2010年08月04日

薄毛は生活習慣病だ

薄毛に悩んでいる男性はたくさんいます。
とくに20代や30代といった若い年代の場合、悩みの度合いも深刻です。


まず言えるのは、
ハゲというのは加速度的に進行するということです。

だから早めに手を打つことが大事です。


もうひとつは、
薄毛とは生活習慣病であるということ。


髪の毛が抜け落ちても命に関わることはありませんが、
「 病気 」 だと考えたほうがいいです。

そしてその症状が、
一番もろい髪の毛に出てきてしまう。




ですからハゲの遺伝体質だと親を恨むより、
薄げになってしまう 「 生活習慣 」 を遺伝したと考えるべきでしょう。


そして生活習慣であれば、
改善することが可能です。




薄毛やハゲで悩んでいる人をターゲットにした
育毛サロンがあります。

CMをバンバンやってますから皆さんもご存知だと思いますが、
育毛サロンに通った場合、100万円単位の出費は覚悟したほうがいいです。


はっきりいってスゴク高額です。



なので、真剣に薄毛を治したいと考えている方は、
育毛サロンに頼らない改善法を実践されるといいでしょう。


まず根本としてあるのは、
先ほども述べました 「 生活習慣病 」 であるという考え方です。



ですからよく言われる、


【1】十分な睡眠
【2】バランスの良い食事
【3】適度な運動
【4】ストレスを溜めない



こういったことは重要です。

普段まったく運動しないのであれば、ジョギングなどを始めるべきですし、
タバコを吸っているのであれば、本来ならスグにでもやめるべきでしょう。


このように生活習慣を改善しながら、
薄毛になってしまう 「 体質 」 を正常な状態に改善してあげるのです。


そして生活全体を改善しながら、
同時に取り入れると効果的な 「 あるもの 」 があります。



それは 「 どくだみ 」 です。


どくだみは昔から生薬として有名ですが、
これが体質改善に一役買ってくれるのです。


どくだみは癖があることで知られていますが、
下記の商品は飲みやすいです。

よかったら試してみてください。


生搾りどくだみ青汁酒十黒梅300・お試し品「お一人様一回限り」
【通常販売】生搾りどくだみ青汁酒十黒梅900(じゅっこくばい)


髪の毛が生まれ変わるヘアサイクルがありますから、
すぐには効果は分からないはずです。

まずは三ヶ月続けてみるといいと思います。





それともうひとつ、
世の中には、長年悩んでいた薄毛・ハゲを克服した方がいます。


いろんな育毛剤を試し、
育毛サロンにも通い続け、


総額数百万円にもおよぶ出費を育毛業界に注いできたけれど、
ハゲは治らなかった。


でもその男性は、
決して諦めることなく研究を重ね、実践を続けました。


そしてついに、
ずっと悩んでいた薄毛を改善することができたんです。

周りからは遺伝だから諦めろと言われていた薄毛を。



ハゲの辛さを知っている彼は、
世の中の薄毛で悩む人たちのためになるならばと、

薄毛を改善する方法を、
一冊のマニュアルにまとめたのです。



育毛サロンに通うことなく、
自宅で薄毛を治したい方は、このマニュアルを読んで勉強されるといいでしょう。


>> 自宅で薄毛を改善するマニュアルはこちら! <<

タグ:薄毛
posted by 20代の薄毛 at 14:03| 薄毛対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。